婚活人気.net

婚活人気.net

トピックス 

トピックス 49


春といえば、別れと出会い桜のピンク色と掛けて、ちょっと恋心くすぐるこの季節。LINEを使った出会いや婚活も増えているようです。恋は盲目とよく言いますが、出会いに盲目になってはいませんか?婚活目的でLINEを使い始めたユーザーも少なくないのでは。「LINEユーザーが集まる婚活パーティーなるものも存在するらしく、日本でトップの利用者数を誇るLINEだけあって、新しい出会いには最適のツールです。合コンなどで直接電話番号を聞くよりも、LINEのIDを聞くほうがハードルが低いですしね。
婚活するのに女性が相手男性の年収や資産にこだわること自体は仕方が無いでしょう。しかし自分の年収等条件を棚に上げて年収1000万以上の男性が希望というのは虫が良すぎるでしょう。当然お相手の条件を上げれば上げるほどその対象者は少なくなります。 年収以外の条件については一切こだわらないのなら、会えたり出来るだろうが、他の条件も望んでしまったりする。条件にこだわって相手に会ってみるのも良いですが、もしもうまくいかないなら、条件を緩めてみる柔軟性を持ちましょう。 また周りの人の意見に耳を傾けることも重要ですね。 そこで結婚相談所で活動することのメリットの一つが相手会員の条件を選べることですが、一番大切なのは条件よりも相手との価値観の一致やフィーリングが合うかどうかです。さて婚活中のあなたは一目惚れしたことがありますか。一目惚れの経験がある人は、容姿と雰囲気が大切ということだそうだ。顔や見た目や雰囲気は譲れないと考える人は多いようで、一目惚れの経験がない人は、一目惚れをする人の気持ちがわからないのだ。やっぱり一目惚れするということは、外見で判断する事ですからね。結婚式の披露宴では、定番と言って言い古典的なスピーチを行う来賓がいたりする。ありがちなのが3つの袋を大切にしようというお話ですね。夫婦はお互いに我慢をしなければいけないことがあるという堪忍袋、しっかり誠実に働いて稼ごうという給料袋、親を大事にするお袋である。ほかにも体調管理をしっかりしなさいという胃袋などの話に変えることもある。そのように結婚前に夫婦喧嘩をしたら、先に謝ったほうが勝ちというルールを2人で作ったりすると楽しい結婚生活が送れるというような人も居ますね。夫婦喧嘩の原因の多くは自分の価値観に相手を合わせようと強要したりするからだが、自分の思い通りにさせようとすると結果になるんだからしないためにも仲良くしたいですね。さて失恋後に新しい恋愛がなかなか始まらない場合に寂しさに耐えられず、元サヤに戻ろうとしたりします。女性は基本的に、一人の男性を見ているときは、他の男性は目に入らないという習性もあるのですが、特に女性側が振られた場合に心はまだその男性から別れられていないこともあります。



           サイトマップ

Copyright c 婚活人気.net All Right Reserved.