婚活人気.net

婚活人気.net

トピックス 

トピックス 60


長い人生の中の数年間、恋愛をしていない期間があっても、まったく問題ないと思います。その間に、人間性を磨いて、男性の素敵なところを見つける力を養っておきましょう.以前だったら「素敵!」と思っていた男性のことが、あまり素敵に感じられず、周囲の男性を頼もしく思う気持ちが少なくなってきた、という可能性もありますね。好きな人も彼氏もいないことを不安に感じて、焦ってしまうかもしれませんが、今は「恋愛をしなければいけない」「結婚をしなければいけない」と、限定的に考えずに、もっと視野を広げて、今できることを楽しんでみてはいかがでしょうか?
金銭感覚がおかしい人、結婚してもお金のやりくりに苦労しそうだから,婚活パーティーで知り合った彼は、イケメンで長身、そして高学歴! 一見申し分のない男性に見えるけど、実はギャンブル好きだったことが判明。これはちょっと、結婚相手としては厳しいかなぁ。
最近の韓国社会の結婚延期または放棄の傾向が今後も変わらなければ、現在20代初めの男女の5人に1人は一生未婚となるだろうという予想が出てきた。 韓国保健社会研究院は3日、「婚姻動向分析と政策課題」報告書で「2010年の年代別未婚状況が続く場合、当時20歳男性の23.8%は45歳になるまで未婚状態のままだと予測される」と明らかにした。また同じ年齢女性の18.9%が45歳になれば結婚できないと見通した。人口学では45歳になるまで結婚できなければ事実上「一生未婚」の人口として分類される。45歳以降に結婚する確率が非常に低いだけでなく、一般的な女性の妊娠可能期が45歳ぐらいまでだからだと研究員は説明した。 韓国男性の初婚年齢は1998年の28.8歳から昨年は32.1歳に、女性は26.0歳から29.4歳にいずれも高くなった。
女優の伊藤かずえが、ミュージシャンのNATCHIN(41)と8月上旬に離婚したと2日、伊藤の所属事務所がファクスを通じて発表した。2人は、1999年12月に結婚し、2001年11月に長女が誕生。ファクスによると、約13年半の結婚生活の中で、少しずつ価値観の違いや生活のずれを互いに感じるようになり、神奈川県内で離婚届を提出した。慰謝料などはなく、小学6年生の長女の親権は伊藤が持つ。会見の予定はない。NATCHINは現在、「SIAM SHADE」と「BIG BITES」の2つのバンドで活動中だが、所属はフリー。伊藤の事務所経由で離婚を発表した。




           サイトマップ

Copyright c 婚活人気.net All Right Reserved.